伊勢原の山で活動するゆる~いブログ

谷戸田カフェがオープン。伊勢原に新しい風を・・・

LINEで送る
Pocket

早くも10月へと突入しました。
今年もあと3ヵ月で終わりですね。

年を取ったせいか、1年がとても早く感じます。
これからもっと早く感じるんでしょうね。

子供の時の1年間と大人になってからの1年がなんでこんなにも体感速度が違うのか・・・・。
解明した方はきっとノーベル賞モノですね。

さて、前回伊勢原の山にカフェが完成?!美味しい○○○○ぜんざいを召し上がれ!という記事を書きました。

今回はこの新しいウッドデッキでいよいよが開店となりましたよ!

ウッドデッキが完成して販売所がオープンしました

r-dscn9991

前回はウッドデッキ部分しか完成しておりませんでしたが、実は野菜を置く販売台やデスクも作っていたんです。当NPOには棟梁がおりまして、なんと販売台は写真を見ただけで作ってしまいました!

r-dscn9992

こんな素敵な販売台が写真を見ただけで作れてしまうなんて、恐るべしセンス。こんな技術があれば人生楽しくなりますね^^ぜひ習得してみたものです(笑)

さて販売所は見てのとおり緑と白の鮮やかなテントを張り、景観を損ねない仕様になっております。もちろんこの場所にテントや販売台をずっと置いておくわけにもいかないので、組み立て式(分解できる)になっています。

販売員はわがNPOのアイドル達。女性の方がやっぱり向いてますからね。私はメイド服を着て頑張ろうと思いましたが、なんせ彼岸花を見に来る方はご年配の方が多いので、実は持ってきていたんですがウケナイと思い止めました。(アイドル達に着せれば良かった・・・)はい。嘘です。。。

r-dscn0004

なんの野菜を出品したかと言いますと、かぼちゃ・なす・もちきび・栗・トマトソース・ウコン・切り干し大根・六条大麦・里芋・ジャガイモ・サツマイモなどです。もちろん当NPOで育てたモノがほとんど。

一番売れたのは何だと思いますか?まさかの栗ですっ!!!!
栗は70袋あったのですが、完売してしまいました。。。

山登りに来ている人にかぼちゃは重いですし、栗なら軽いし日持ちもする、何より年配の方が多いということで、一番売れたのではないかと思います。これにはビックリしましたね。

今回はまだ、ヒラタケは時期ではないので出品できませんでしたが、次やるときにはヒラタケが出品できそうなので大いに期待できることでしょう。ガッポガッポ稼いでやりますよ( ̄ー ̄)

さんざん販売所の話をしてきましたが、じつは今回のメイン作業は稲刈りなんです(笑)
お米オーナーさんとともに長い間育ててきました稲は今年はどうなったのでしょうか?!

今年の収穫も豊作の予感

r-dscn9988

待ちに待った稲刈りです。私は今回で3回目。慣れてきたと思いきや、年に1回しかやらないのでコンバイン(稲刈りの機械)の操作は忘れてしまいますね。今年はオーナーさんにもコンバインを使ってもらい稲刈りをしてもらいました。

r-dscn9989

このお米オーナーさんの20歳(間違っていたらゴメンナサイ^^;)の女の子は、コンバイン初体験なのにあっという間に覚えてしまい、難なくこなしていました。田植えの時にも田植え機をやりたいと積極的に手を挙げてました。

素晴らしい行動力ですね!これくらい積極性があるととても気持ち良いものです。せっかく田植えや稲刈りの経験ができるなら機械も扱ってみたいですものね。今後も期待してます。

今年は台風も多く、天候が悪かったのでお米の出来をとても心配しました。でも、今年も立派な穂をつけて十分な量のお米を確保できそうです。はざかけも皆さんの協力があって無事に終えることができました。r-dscn0003

それでは、また~。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です