伊勢原の山で活動するゆる~いブログ

稲とヒエ。あなたには見分けがつきますか?稲とヒエの見分け方法を大公開!

LINEで送る
Pocket

風邪も治りまして絶好調。体重も良い感じに減少してます!

 

 

わたしはというと、疲れたら写真を撮り始め一応活動しているように見せかけてNPO会員をだましておりますw

 

さて、今回の活動内容は、

・田んぼの草刈り(雑草とヒエ)
・大豆の種まき
・杉の間伐

です。

 

これまた体力の消耗の激しい内容三昧!
ではいってみましょう~!

 

やって参りました!オーナー様との共同作業の田んぼの草刈り。今回は高校生も大学生もいるので若いパワーと一緒の作業です。気になる田んぼはというと、田んぼによってそれぞれ。
DSCN9296

 

わりときれいに列になっていて稲がどれかすぐにわかる場所と、ヒエが至る所にひしめいていて稲だかヒエだか何が何だかよくわからないヒエ~ってな感じなところと2つに分かれております・・・・。

 

どれが稲でどれがヒエでしょう???
稲とヒエ

こんな感じでよくわからない状態になってますwww

 

見た目ですぐにわかれば良いのですが、稲もヒエも見かけがとてもよく似ていて見分けがつきません・・・。

 

左ヒエ、右稲

ということでヒエを取ろうとしても稲かもしれないので、ズバッと勢いよく抜くことができないんです!稲を植えたときに列を作って植えたのである程度はわかりますが写真のような状態だともはや何が何だか・・・

 

※稲とヒエの見分け方

芽の分かれ目のところから白いひげを見せているのがイネです!わかりますか?写真の赤〇のところにひげがあります。

このひげが出ているのがイネです。
一方ヒエは、水色の〇のところの芽の分かれ目にひげは見えません。

白っぽく見えているのはひげではなく、単に分決しているところです。このように見分ければどれがイネでどれがヒエか簡単に見分けがつきますね(^^)/

 

おかげさまで見事ヒエを抜き取り、無事に終えることをできました!
DSCN9314

オーナーさん、高校生、伊勢原市の職員様と皆がんばってくれて無事終了!これで収穫量も上がるはず!お疲れ様でした。
DSCN9325

 

 

お次は大豆を植えます。
先週同様のやり方で大豆を蒔いていきます。人数がいればパパッと進みます。慣れたもので短時間で作業を終えました。

 

DSCN9335

 

畑の両端に棒を置き、ひもを棒につけてピンと張ります。そのひもに沿って線を引きます。ひもには目印が一定間隔で着いているのでその目印に大豆を2粒蒔きます。あとは上から土をかぶせる。これの繰り返しです!

DSCN9336

 

先週蒔いた大豆畑からはもう小さい芽が出ていましたよ!シカに食べられませんように!

大豆畑

 

最後は活動している近くの地主様から木を切ってくれとの依頼が!久しぶりにチェーンソー、ひっぱりだこ、一本梯子の出番です。写真は撮り忘れました!

 

珍しく受け口作りもうまくいき、無事一発で木を倒すことができました!それもこれも教えてくれているご指導が素晴らしいからでしょう!よっ!教え上手!教え名人!!!

 

 

------------------------------------------

それではまた次回お楽しみに~!

LINEで送る
Pocket

2 thoughts on “稲とヒエ。あなたには見分けがつきますか?稲とヒエの見分け方法を大公開!

  1. オトヒメ

    婆チャンから、「ひえは、パーッとなってるから、すぐ分かる」なんて言われるけど、もっと植物学的に言ってくれなきゃって思ってました。とても良く理解出来ました。

    1. 自然派暮らし Post author

      オトヒメさん、コメントありがとうございます^^
      おばあちゃんさすがですね(笑)
      確かにヒエは広がるイメージがありますが、稲もたまに広がっているモノがあります・・・。

      稲は小さい「ひげ」が伸びているので、それを意識して見ると違いが良く分かると思いますよ!
      美味しいお米を食べるためには手間がかかりますね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です